センター長・院長紹介

アニマル・メディカルセンター
センター長 山本 真紀(やまもと まき)

日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒。同大学動物医療センター研修医、アニマルウェルネスセンター(西東京市)の勤務医を経て現在に至ります。

動物達の声に常に耳を傾け、丁寧な治療と家族の方々への親身な対応を常に心がけております。

センター長 山本 真紀
 

スタッフ紹介

獣医師
小山 美祢(こやま みね)

日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒。日本医科大学老人病研究所の勤務を経て、現在ヤマザキ動物専門学校講師およびアニマル・メディカルセンターにて獣医療に携わっています。

動物達には、学ばせてもらう事の方が沢山あると、ようやく気づきました。感謝しながら診療に携わっている毎日です。
(診療日:火曜日)

獣医師 小山 美祢
 

獣医師
浜部 有羽子(はまべ ゆうこ)

麻布獣医科大学(現 麻布大学)獣医学部卒業。麻布大学付属動物病院内科研修医として学びながら、都内某動物病院院長として長年勤務。現在ヤマザキ動物専門学校講師およびアニマル・メディカルセンターにて獣医療に携わっています。

不安な気持ちで診療台に上がる動物達に対して「押さえつけない診療、話を聞く診療」を常々心がけています。
(診療日:金曜日)

獣医師 浜部 有羽子
 

獣医師
花田 道子(はなだ みちこ)

北里大学獣医学部卒。北里研究所病理研究員、都内港区動物病院NORIKO勤務医を経て現在ヤマザキ学園大学看護学部講師およびアニマルメディカルセンターにて獣医療に携わっています。

動物の心とからだにやさしい自然療法(栄養療法、温灸、マッサージを中心に)と、西洋医学を合わせた総合医療を目指しています。
(診療日:不定期)

獣医師 花田 道子
 

動物看護師
有谷 恵美(ありや えみ)

ヤマザキ動物専門学校卒
・取得ライセンス
AHT(アニマル・ヘルス・テクニシャン)
DGS(ドッグ・グルーミング・スペシャリスト)
CDT(コンパニオン・ドッグトレーナー)
臨床栄養指導認定動物看護師2級

千葉県の動物病院で6年間勤務しておりました。動物たちがよりよい生活ができるように勤めたいと思います。

動物看護師
有谷 恵美
 

センターの特徴

常に地域に根ざした動物病院として、インフォームドコンセント(患者・家族に対し十分な情報提供を行い、患者・家族による今後の治療法の選択)を大切に考え、家族の方と十分に理解しあいながら、日常の健康管理や病気の予防と治療を行っています。ホームドクターとして動物とその家族、獣医師と動物看護師が皆満足できる環境づくりを目指しています。また本院では日本に数台しかない最新のリハビリ機器「アンダーウォータートレッドミル」を導入して、整形外科疾患や神経疾患などの手術後のリハビリテーションやダイエット目的のトレーニングを行っております。ちょっとした疑問や不安などお気軽にお尋ねください。

また、アニマル・メディカルセンターは、隣接するヤマザキ動物専門学校より動物看護師を目指す学生の実習生(インターン生)の受け入れ病院ともなっております。

手術後の機能回復、老犬の体力維持、ダイエットプログラムを目的としたリハビリテーションを行っております。写真はハイドロセラピー施設「アンダートレッドミル」です。

 

診療案内

 
診療科目 犬、猫、小動物の一般診療。
必要に応じて二次診療施設(大学病院等)へ紹介させて頂く場合がございます。
手術後の機能回復、老犬の体力維持、ダイエット等、各種犬のリハビリテーション
*営業時間中に限り、日中お預かり(平日 月〜金)もしております。
詳しくはお問い合わせください。
診療時間 09:00〜12:00 13:00〜17:00(最終受付16:30)
休診:日曜・祝日、年末年始、お盆
(場合により、学会出席等により休診させていただくことがございます。詳しくは診療カレンダー(pdf)をご覧ください。)
住所 東京都渋谷区松濤2-3-10 地図はこちら
京王井の頭線「神泉」駅より徒歩約8分
電話 03-3468-1109予約制
(皆様にお待たせする時間が短くなるよう、予約制とさせていただいております。急患の場合は順番が前後する場合もございます。あらかじめご了承ください。ご来院の際はご一報いただけますようお願い致します。)

 

診療カレンダー

今月と来月の診療カレンダーをpdfにてご覧いただけます。